B→ts
B→ts
プロフィール

B→ts

Author:B→ts
埼玉県のStriderチーム
B→ts(ビーツ)です

新規メンバーを年齢関わらず募集していますが、何度か練習会に参加頂いてどんなチームかを知って頂き、チームルールにご理解頂いてからチーム加入という流れを取らせて頂いています。
http://bit.ly/17lAjzw

■主な活動
・週1度の練習会(土日)
・Striderの大会への参加
・その他交流会など

■活動場所
埼玉スタジアム
はらっパーク宮代
レイクタウン近辺


■人数
30人前後の個性豊かなKIDSと
それに負けない保護者たち

■B→tsの由来

トリック・スピードと言うストライダーで大切な2要素の頭文字と、 チームで培った絆bondsの頭文字から。

B bonds
T Trick
S Speed

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

B→tsカウンター

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
STRIDER CUP 2012 第5戦 東北ラウンド
【出場】
2歳 misora・あつき・Takeru
3歳 Raimu・Ikito・Nami
4,5歳 ユウキ・Ryosuke

282303_1788013129_81large.jpg


結果は。。。
残念ながらチームで表彰台は叶わず_| ̄|○
でもみんな一生懸命頑張りました!



今回はゆうきパパからの報告を転載ー!


以下ゆうきパパ
----------------------------------------------------------------------
2歳
あつき、misora、Takeruの三名がそろって決勝まで進出も、残念ながら表彰台はなりませんでした・・・
あつき4位 
Takeru5位
misora7位

決勝前の実況で「なんと決勝進出者8分の3がチームビーツ!驚異のチームです!」みたいなことを言われて、嫌な煽り方しないでくれよーと思ってしまいましたw
2歳のレースは、前を走っている子との接触を恐れて減速してしまう子が多かったですね。こればっかりはレースにたくさん出て身につけていくしか
ないのかなぁと思います。

3歳
Rimu、Nami、Ikitoの三名が出場
ごめんなさい、この時ゆうきの面倒をみていてあまりレースを見れませんでした・・・。
Namiがレーススタート直前まで眠っていたのは覚えていますw
こちらは残念ながらみんな決勝進出ならず。
3歳のレースは、怖がらずに坂を下りていける子、そして全面芝生という悪路を蹴って進むことができる脚力のある子が勝ち進んでいたように見えました。
最近芝でのレースが多いので、引き続きチームでも下り坂、芝での練習をやっていきたいですね!

4,5歳
ゆうき、Ryosukeの二名が出場

予選
両名共に4,5歳の第一レース。しかもグリッドが隣同士。なにもこんなところであたらなくてもー・・・と思いながらも、
スタート前は二人ともじゃれ合っていて楽しそうでしたw
ゆうきはスタート前相変わらずものすごく緊張していましたが、Ryosukeのおかげで緊張もとれみたい。ありがとう。
スタートしてからは危なげなく一位通過。りょうすけは残念ながら転倒…
しかしその直後の敗者復活戦でりょうすけ見事一位通過!準決勝進出です。

準決勝
やはりRyosukeと同じレースwゆうきは予選と同じく大外からのスタート。スタートがうまく決まり途中まで1?2?位で通過するも
最終コーナー(レース後に気づきましたが最終コーナーのイン側が凹んでいてインからいくと抜けないコースになっていました。ひでーw)で転倒。
また転倒だよー…と思い青ざめていましたが、すぐに立ち上がり、なんとか3位で通過。
ゆうきしか見れてなかったため、Ryosukeが何位通過か確認できませんでしたが、残念ながら決勝進出ならず…でも4,5歳に参加してすぐに準決勝とは…
さすが大阪チャンプといったところでしょうか。次が楽しみですな!

決勝
ゆうきはめずらしく良い番号をひき、インから4コースという好グリッドでスタート。最初の直線では完全にトップに立つも、
最初のコーナーでイン2コースを走っていたIchi 2 ThundersのK君がインは譲らない!という気迫の突っ込み。
ゆうきはその気迫に負けたのか、コーナーで膨らみ、4位に。最後のコーナーまで膠着状態で進んでゆき、
最後のコーナーで抜くチャンスが訪れるも、イン側を走るゆうきは抜くことができず最終的に4位でゴール。
スタートの直線では一瞬優勝できそうかも!とか思っただけに残念な結果でした。
「残念な結果でした」とか言ってますが、実際のところ十分な成績だったと思いますし、ゆうきは良い走りができていたので、満足です!次がんばろー
Ichi 2 ThundersのK君が強かった!普通あそこで突っ込んでこれないですね。相当気合が入ってたんだろうなぁと思います。
そしてレース終了直後のゆうきのくやし泣きっぷりが過去最高でした。
というのも、彼の中では、このレースで表彰台に乗る→名古屋ラウンド出場=ポケモンセンターナゴヤ & ナガシマスパーランドでポケモンのアトラクション
という方程式ができあがっていたようで、レース直後に絶叫しながら「今から車で名古屋にいけばいい!」みたいなことを言っていて
まわりの人たちに気づかれる前にテントに連れ帰りましたw

そのあとは恒例のじゃんけん大会。うみさんが良いものをゲットしていましたw


その他もろもろ
ゆうきが決勝の直前に私にしてきた質問「現実って何?」
…なんでしょうね?

Ryosukeが敗者復活戦後にパパとしていた会話
Ryosuke「準決勝頑張ったらアイス買って!」Ryosukeパパ「いいよ!」
Ryosuke「さっきのレースで頑張ったからとにかく買って」
Ryosukeパパ「先ほどのレースではそのような契約をしておりません。大人は契約が全てだから!」

Fugaに「ゆうきパパ、ピエロみたい」といわれたw

大会に行くたびに思いますが、チームで参戦するというのは本当に楽しいですね!
今回もとても楽しい大会でした。
親と子供が一緒の目標に向かって頑張るっていうのは本当に素晴らしいことだなぁとつくづく思います。
これからも楽しく頑張っていきましょう!

----------------------------------------------------------------------


■misoraママ

敗者復活は旦那が併走。
いいスタートもきれて、トップを走りそのままゴール!
準決勝は転倒者がいたかの記憶が定かでは無いですが、まさかの4位滑り込み!
あつき、Takeruと一緒にファイナリストに(≧∇≦)
最後のコーナーで1人抜いて7位でゴール出来ました(^o^)/

初参加の本家で決勝進出、1人抜かすというmisoraにしては上出来な結果でした




■Ryosukeママ
Ryosukeはというと、最初のコーナーでこっそりひとりゴケ

その後の敗者復活では、組み合わせに恵まれてまさかの1位通過。

準決勝、インからのスタートに淡い期待を抱いてましたが最初のコーナで押し込まれ、ポールに引っ掛かりある意味ペケスタートでしたがなんとか5位(確か!?)
通過でした

転倒ばかり心配していたので、ポールに引っ掛かる展開は予想していなかった
と、パパと反省まだまだ親に課題ありの大会となりました



282303_1788013271_70large.jpg

6才になったFuga!東京から応援にきてくれましたー!遥々ありがとう!


282303_1788013581_51large.jpg


Fugaママもかなり楽しんでいたみたいですねーw


みなさんお疲れ様でしたー!!
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teambtsblog.blog.fc2.com/tb.php/40-9d160c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。